脳が委縮する!?

ここ最近天気の悪い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒くなったり、暑くなったりで風邪をひかれる方も多いのではと思います。

 

最近、「血管の老化を防ぐには」などのテーマで、テレビや新聞、健康雑誌の特集が多いと思いませんか?血管は、本当に頭の先から、足の先まで張り巡らされており、たとえば体の一部(心臓など)で血管の状態がよくないと言われたら、脳の血管の状態も当然よくないと考えるのが自然のようですね。

 

又、お酒、タバコでも血管は老化してしまい、お酒の浸透圧で脳も縮んでしまう、などとも言われているようです。こわいですね。

 

私店主は、お酒もタバコもやらないのですが、唯一「ストレス」が多い方だと思いますので、ストレスに負けない性格にならないと、これも脳の委縮の原因になってしまうようなので、気を付けないと、と思います。

 

1週間ほど前、脳の委縮を防ぐにはウオーキングなどの有酸素運動がよい、とテレビで言っていた気もします。要は、運動好きなきちんとした生活こそ元気の秘訣ということですね。

 

私も、年齢的に他人事ではないので、「ていねいな正しい生活を」三日坊主にならないよう続けたいと思います(笑)。