「尿とりパッド」のお話し

最近の排泄用品は、本当に多種多様な物が出回っています。

 

大きさもさまざま、吸水量もさまざま、ネット検索すればいろいろな情報が手に入ります。

 

私が小さいころは、よくって右側フラットタイプのパットしかありませんでした。吸水量もあまりなく、当然頻繁な交換が必要。介護をになう方にとって大変な労苦でした。

 

今は、1枚だけで一晩中安心なものから外出用のものなどまで、各メーカーさんが日々研究を重ね市場に送り出しています。

 

新しい情報をいつも仕入れ、サンプル品(介護用品店やメーカーさんからもお電話するといただけます)で試していただくと、きっと要介護者の方にぴったりなものが見つかるはずです。

 

要介護者の方にぴったりあった漏れのない排泄用品の選択で、生活の質の向上が期待でき、介護者の方の負担もかなり楽になるはずです。

メモ: * は入力必須項目です