【日本の介護用品】全般について。

 毎日なんとなく暮らしていると、介護生活に欠かせない、こうした「排泄用品」や「車椅子」などはあって当たり前の存在で、特に深く考えませんが、外国に出ると「日本の介護用品」は、大絶賛されます。

 実際韓国の会社で、中年男性のお姉さんが家の中で日本製車椅子を使用し、廊下の角を曲がる時などもスムーズに曲がれ、本当に日本の車椅子の機能はすばらしく、日本製ほどいいものはない、と言われました(そんなに褒めます!?状態でした)。

 又、日本から韓国に嫁がれた方にも、韓国のオムツは横モレしたりで、機能的にもいまひとつなんですよ、とも言われました(本当でしょうか?)。日本でなんとなく暮らしていたのではわからない事が、

外国に出るとあらためて考えるきっかけになります。